人気のファスティングダイエット健康法

おはようございます

木下さん(仮名60代女性)は、自分なりの健康法を実践しています。

短期間で体重を落とすことで人気のファスティングダイエットだとか。

短い一定期間を固形食物を摂らない代わりに酵素ドリンクを食事に置き換える手軽さは人気の秘訣なのかもしれません。

ひとそれぞれ、そのひとに合った健康法があります。

そして、毎日実践できたら素晴らしいと思います。

100歳超えは当たり前の人生!

さてどんな健康法でしょうか。

是非、自分に振り返り参考としてみてください。

ではどうぞ。

ファスティングダイエット

私が日頃から実践している、とっておきの健康法は、ファスティング(日本訳:断食)です。

ファスティングはダイエット目的で行われることが多いです。

私の場合は健康な体づくりを目的として行っています。

行う頻度は、1ヶ月に1~2回程度です。

体のコンディションやメンタル面やスケジュールやライフスタイルを重視して、無理が生じないように注意しながらマイペースで取り入れています。

ファスティングの際に用いる飲み物は、コールドプレスジュースや酵素ドリンクや野菜ジュースや青汁やスムージーなどです。

エネルギー不足や栄養不足に陥ったり代謝が低下したりしないように、ビタミンやミネラルや食物繊維やアミノ酸が豊富にバランス良く配合されている飲み物を選びます。

固形物は一切口にせず、1~2日間飲み物だけで過ごします。

ですが、不思議と空腹感は感じませんし、食べたいものを食べることが出来ないストレスなどもありません。

期間を決めてゴールを明確に

1~2日間という期間を決めてゴールを明確にさせることで気分的に楽になり、それがモチベーション維持につながっているのかなと感じています。

ファスティングを行うようになってからは、体のコンディションが良くなりました。

毎日元気にアクティブに過ごすことが出来るようになり、効果の高さを実感しています。具体的に実感した効果としては、以下に4つあげるものです。

ファスティングで4つの効果

・暴飲暴食や野菜不足などの少し不健康な食生活が続いてもそれをリセットすることが出来る。

・体重と体脂肪率をコントロールすることが出来て太りにくく痩せやすい体質に改善される。

・腸内環境が健やかに改善されて便秘が解消される。

・免疫力が高まり菌やウイルスに強い体になれる。

・新陳代謝が促進されて肌がキレイになる

などの効果があります。

美容効果とダイエット効果も

健康効果だけではなく、美容効果とダイエット効果も得られるというのが嬉しいポイントです。

摂取カロリーが減っても栄養価が高い飲み物を飲むことで代謝はキープすることが出来るので、ファスティング後に普通の食事に戻してもリバウンドをする心配がありません。

NEWクビンス

飲み物を選ぶ楽しさも

ファスティング専用の飲み物も様々なメーカーから市販されているので、それらを選ぶ楽しさもあります。

飲み物の中で私がいちばん気に入っているのが、コールドプレスジュースです。

低温低圧圧縮方式でつくられるので、野菜や果物に含まれる栄養素や成分が加工によって失われません。

栄養価が高くて美味しいジュースなので、ゴクゴク飲めてしまいます。

ファスティングはメリットだらけの健康法なので、これからも続けていくつもりです。

貴方にもお勧めしたいです。

以上です。

 

解説:

ファスティングとは

日本語に訳すと「断食」のことです。

ファスティングはダイエット効果だけでなく、健康や美容のさまざまな面に良い影響を及ぼすとされています。

フランスでは、ファスティングとは「メスの要らない手術」とまで称せられているのだそうです。

ファスティングの方法は

ファスティングダイエットは一定期間、食事をとらないダイエットのことです。

しかし、ファスティングダイエットは宗教的な意味の断食とは違って、一切飲食をしないわけではありません。

ファスティングダイエットの場合は一定期間、固形物は一切口にしませんが、その代わりに野菜エキスの入った「酵素ドリンク」などで必要な栄養を摂取します。

また、水分はミネラルウォーターでしっかりと摂取することが大切になります。

ファスティングダイエットのメリット

ファスティングダイエットは、短期間で痩せることができるというメリットがあります。ですから、長期的なダイエットには挫折してしまう人におすすめのダイエット法と言われています。

その他に、「痩せたいけど運動はちょっとな…」という人にもおすすめのダイエット方法なのでお勧めです。

ファスティング期間中は何も口にしないのではなく、酵素ドリンクを摂取するのをおすすめします。

酵素ドリンクはダイエット中の必要な栄養をサポートしてくれるのみでなく、ダイエットに差し障りない程度の程よい糖分で空腹感を軽減してくれます。

ファスティングダイエットのデメリット

・自己判断や誤った知識で行うことにより、リバウンドだけでなく、倦怠感や頭痛などの身体症状がでる場合があるといわれている。

・リバウンドしやすいので、カロリーや糖質、栄養バランスなど食事を見なおして、運動もしっかり取り入れると良いのです。

・お腹が空いて人によってはなかなか眠れないという睡眠不足の可能性もあります。

仕事に差し支えのないように平日のファスティングは避けたほうが無難かもしれません。

ファスティングダイエットで体調を崩さないためにも正しい知識を持ってからチャレンジしてほしいですね。

終わり。

おすすめの記事