ごろごろ寝るだけで腸の調子が良くなった「ごろ寝健康法」

はじめに 「ごろ寝健康法」

私の知り合いの大鐘さん(60代女性)は、自分なりの健康法を実践しています。

お金が掛からず、便秘も解消で睡眠安定と良いことばかりだそうです。

いいですね。

ひとそれぞれ、そのひとに合った健康法なるものがあるはずです。

そして、毎日実践できたら素晴らしいと思います。

100歳超えは当たり前の人生!

さてどんな健康法でしょうか。

興味津々ですね。

是非、自分に振り返り参考としてみてください。

ごろ寝健康法で、便秘解消したしお金も掛からないし最高です!

シニアの私が実践するとっておきの健康法でおすすめなのが、ごろごろ寝るだけで腸の調子を良くしてくれるごろ寝です。

クッションをおなかに引いてごろ寝しながら10分くらい雑誌を読んだりスマートフォンをいじったりした後、ごろごろと左右に身体をひねるだけで、腸の調子がかなり良くなるのでおすすめです。

何故腸の調子が良くなるのかは、刺激をすることで活性化するということになりますがお金もかかりませんし、健康食品を買ったりしなくても良いのでお勧めです。

又、ありふれているかもしれませんが徹底して、食事の時には野菜や海藻類をはじめに食べるようにしています。

野菜や海藻は、初めに食べておくとそのあと食べる脂っぽい食べ物などの吸収を妨げてくれますのでこの方法なら太りにくいです。

中年以降になると、どうしてもコレステロールが気になってきますので好きな物だけ食べていては体型維持が出来ません。

早寝早起き健康法は自立神経が整うよ!

シニアの私が実践する健康法はいくつかありますが、その中でも早く寝て早く起きるのは最もお勧めしたいです。

たったそれだけと思うかもしれませんがそれだけで午前中有効に過ごすことが出来ますし、夜も自然と眠気を催すので自律神経が整った感じです。

自律神経や免疫力は、年齢を重ねると弱まったり不調になることが多いのですが、規則正しい食生活と就寝時間や起床時間を守ることで調子を整えることが出来ます。

どれもそれほど珍しくないかもしれないのですが、しいて言えば腸の調子を整えるためのごろ寝はあまりメジャーではないかもしれません。

これをするようになって、便通が良くなりましたしお腹の調子が悪くなることが減りました。

頑固な便秘に悩んでいたのですが、お腹を刺激したりひねったりすることで簡単に整う事には驚きました。

無料でこんなに体調が変わるというのも感動です。

お腹の調子というのは、それ以外にも全身の健康を司ることがわかっています。

アレルギーや免疫力などを左右しますので、まずは調子を整えるのであれば腸の事を考えた方が良いです。

身体の「首」とつくとこは冷やさない!

あと、当たり前ですが身体を冷やさないようにしています。

首を冷やさないほうが良いと聞いたので、手首や足首などもいつも保温できるように工夫しています。

どこに行ってもエアコンが効いている昨今ですので、なるべく羽織るものを持ったりストールを使って保護するようにしていますが、そのお陰か風邪もひきにくくなりました。

そして、健康法とまでは言えないかもしれませんが、5本指ソックスもおすすめです。

以上、私のとっておきの健康法を紹介させていただきました。

どうぞ、ご参考に。

 

おすすめの記事