シニア元気の源

歌謡コンサートに行ってきました

歌謡コンサートに行ってきました

1月のある日のこと、昔の芸能人が20名くらい集まってコンサートがあったのです。

私の若いころに、流行った芸能人ばかりです。

歌手。

懐かしかったですね~

うっとりしながら見てましたよ。

それと、感じたことは「皆さんお若い!!」

芸能人だからでしょうけども。

とても70代とは思えなかったです。

そういう自分は60代前半です。

もう、自分よりも絶対若いわ?

踊ったり、歌ったりどうしてあんなにできるのでしょうか?

不思議な感じがしていました。

その時私は驚嘆した

ある女性歌手が、トリを歌ったのです。

その時私は驚嘆したのです。

歌い終わってから、その歌手が自分で年齢を公表したのです。

えー!?

信じられない。

ウソー??

私は、2階席の前の方から観賞してましたのでそんなにちかくで見えたのではありませんでした。

歌っているときには、20代の歌手みたいに見えるな~

足が細くてスタイル抜群で素敵だなぁ。

なんて、のんきに、うっとり歌に踊りに聞きほれていたのでした。

そしたら70歳だそうです。

信じられませんでした。

繰り返しますが。

うそでしょ??

私の眼には、50代にも見えなかった。

40代にも見えなかった。

いえいえ、それどころじゃない30代にも絶対に見えなかったのです。

私の眼が悪いのでしょうか?

いえ、そこまで悪くないはずです。

20代の女性!に、紛れもなくみえたのです。

まぎれもなく。

とにかく、私は驚嘆していたばかりでした。

一緒にいってくれた彼女は、その点はあまり関心示さなかったのが印象的でしたけどね。

女性だと、芸能人を見るときの視点が違うのかもしれないです。

ひょっとして、女はライバルくらいに思っていたのでしょうか?

女はあまり綺麗な芸能人なんか見ると、やきもち焼いたりするのでしょうか?

隣に気になる男性(この俺)がいたりすると余計にそうなのかな?

真実は不明です。

だって、彼女に聞かなかったものね。

一緒にコンサート行った彼女に、今度質問してみます。

あの時の、70歳芸能人すごく若かったねぇ~

「〇〇はどう思った?」

なんて聞いてみようかな。

いっぱい呑みながらね。

60代はまだまだ若い

気持ちも、そして身体も若いです。

一昔前の50代が、いまの60代ではないでしょうか?

実年齢マイナス10として、それがちょうど良いのかもしれないです。

あの芸能人たちを見てから、そう確信した次第であります。

若さは気の持ちようで保てる

まずもって、自分の気持ちがふさぎ込んではダメです。

毎日を、自分なりの目標に向かって進むのです。

毎日を、活き活きと過ごしてゆくのです。

そうすれば、あのコンサートで見せられた「若さ」を発揮できるのでしょう。

そう思います。

自分は、普段から若いつもりで暮らしているつもりです。

さらに、若く生きるのだ!

生涯青春時代であったのだ。

身体の方が正直

50代になったころから、老眼が始まりました。

60代になると、やけに身体のあちこち体調が変に感じるようになりました。

高齢者になると、病院とお付き合いする頻度が増します。

そうだよな。

いやだけども、納得してしまう自分がいます。

去年も、皮膚科、内科、歯科たくさん通いましいたものね。

ふぅ~。

恋をするといつまでも若くいられる

私の彼女がいうには、「私は40代だよ!」って言っています。

実年齢は、私と同じ60代なのにです。

このこころ構え、いいですよね。

女性で老けない人は、ポジティブな考えをいつも心がけているのです。

例えば、嫌なことがあったとしても「それはしょうがないよね。次からなんとかしよう」と切り替え上手なのです。

そのため、一緒にいるとなぜか自分も元気になったような気分になります。

やっぱり、恋をするというのは若さを保つ秘訣になりますよね?

あなたも素敵な恋をしましょっね

 

終わり。

 

 

-シニア元気の源

© 2020 のんびりキヨシのブログ